良きチャリを買おうと思う その1

就職し、山口県に移住して丸2年が経ちました。

社会人3年目です。あーこわ・・・。

 

山口県という土地は、ご存知のようにかなりの田舎で

最初のうちはかなりびっくりしたことも多かったです。

 

不便なこともたくさんありますが、

人も多くなく、自然も豊かで穏やかな生活を営んでます。

 

そして、結構楽しいことも多くて、決してよく言われているように

 

「何もない土地」

 

というわけではなさそうです。

山口県、田舎暮らしに関する話はまた別の機会にするとして、

今日は「良きチャリを買おうと思う」(というかもう買った)という話をしようと思います。

 

 

そもそも、結構前からいわゆる”高い自転車”には興味がありました。

 

大学時代に、詳しい友人の話を聞いたり、自分で調べたりしてる過程で

 

高い自転車ってたっけええええええええええええええ!!!!!!!

 

と、とてもアホなことを叫びながら一度諦めることとなりました。

 

高い自転車が高いのは、至極当然なことなんですけど、

当時の貧乏学生きせのん氏はその初期投資額を聞き、すんなり諦めました。

 

気軽に始めるという値段ではありませんでしたが、

学生の時からバリバリ走っている方は相当な熱意があったのでしょう。

 

さて、その眠っていた想いを掘り起こさせる原因となったのが以下の3点です。

 

1. 自然豊かな山口県に移住した

2. 会社の先輩にしきりに勧められる

3. 迷っているときに、ろんぐらいだぁすというマンガを読んだ

 

1. 自然豊かな山口県に移住した

 

どうせ田舎で暮らすんだから、

田舎でやれそうなことやりてえ!!!

って思ったのが最初でした。

 

ぱっと思いついたのが、

・自転車

・釣り

・燻製を作る(謎)

でした。何だよ燻製って。

 

釣りは、実は何回か行きました。

1500円で買った釣り竿が折れてしまってそれっきりですが。

 

山口県に実際に来てみると、自然豊かな割にきれいな道路が多く、

 

ココ自転車で走ったら楽しいだろうな!!!

 

という道が多い。

まぁ、実際にはよくわからないけれども。

 

車でその辺を走れば走るほど、

そして、自転車でそこを走っている方を見かけるたびに、

自分も走りたいと思うようになりました。

 

2. 会社の先輩にしきりに勧められる

 

これはシンプルなんですけど、

田舎に会社があるんで自転車趣味の人が多い。

 

少しでも

こいつはいけそうだ

と踏まれたら、一気にかけてくる自転車買えというプレッシャー

 

うーん恐ろしい。

 

3. 迷っているときに、ろんぐらいだぁすというマンガを読んだ

 

あのアニメが話題になっていたやつです。

 

「総集編ばっかやってる作画崩壊アニメがあるwwwww」

 

と友人に言われ、見てみました。

 

公式サイトはこちら↓

anime-longriders.com

 

ちなみに、この作品はAmazonプライムビデオにもありまして、

プライム会員は無料で視聴可能です。

(私もこれで見ました)

 

 

第1話 小さな奇跡

第1話 小さな奇跡

 

 

 

 話に聞いていた通りの作画崩壊っぷりだったのですが、

内容はおもしろい。

 

主人公は自転車に興味がある大学生の女の子で、

周りの助けを借りながら徐々に自転車の楽しさにのめり込んでいくというもの。

 

自転車に全然詳しくない私も楽しめるし、何より勉強になる。

 

しかし、全13話予定にも関わらず12月の放送終了に間に合ったのが11話までという残念さ。

総集編を2回もやっていたら仕方ないね。

 

さて、12、13話を待ち切れなかった私は、

Kindle版のマンガの全巻セット購入↓

 

 

 

内容はアニメとほとんど同じなので割愛しますが、

 

俺も仲間に加わりてえええええええええええ

 

って思いました。

(実際にはこんなカワイイ仲間ができるはずはないんですけどね・・・)

 

 

 

さて、そんなこんなで

 

暖かくなってきたら覚悟決めて買うか・・・

 

と思うに至り、昨日自転車屋に行ってきました。

 

(その2に続く)